白色脂肪細胞、褐色脂肪細胞

貼り薬で痩せられる薬。部分痩せも可!

なんとダイエットに素晴らしい薬が開発されていますね。

と言ってもまだマウスの実験段階なのでまだ市販はされていないのですが、でもそんなに時間もかからず製品化されるでしょうね。製品化されるといち早くお知らせしたいと思います。

で、それはどんな薬かというと・・・

コロンビア大学 リー・チャン准教授 、セン・グ准教授が開発し9月15日に発表した貼薬で、「3日毎に張り替えて4週間  皮下脂肪が20%も減る!」という貼り薬

それは7mx7mの小さな貼り薬で、微細な針が121本あり、これに薬が付いているという。

実際にどんな効果があるかというと、貼ったところの白色脂肪細胞の細胞を褐色脂肪細胞に変化させるというもの。

白色脂肪細胞とは・・・エネルギーを蓄える細胞でやなことに無駄なエネルギーも蓄えるそうです。思春期あたりから増え始めるらしい。お腹まわり、背中、ふとももなど。

褐色脂肪細胞とは・・・エネルギーを燃焼させる細胞。40歳以上で激減するらしいです。おとなだと脂肪細胞の1%以下しかなく、首の後ろ、肩甲骨の一部にしか残らないようです。

この貼り薬を貼ると全体のエネルギー量があがり、血糖値が大幅に下がる。つまり2型糖尿病にも効果がある。肥満からくる心疾患に効果あるらしいです。

早くこの貼り薬ができないか、期待されますね!

でもすでに韓国で売られていて、実績もある貼る脂肪燃焼ダイエット「ヒートスリム42℃」ってご存知ですか?

ヒートスリム42℃

これは貼るだけで8時間温熱効果が持続し、その間代謝量を増やして脂肪分解を促すというもの。美容大国の韓国では話題沸騰!すでに韓国では特許及び認証を受けており安心安全な貼るパッチシートなのです。

熱生成原理を適応した新概念ダイエットパッチで、スパ、ホットゲルマッサージ、ラッピング、遠赤外線管理と等しい効果TPEゲル素材でゲルとラッピングの効果を同時に感じられるパッチ(シート)なのです。

ぜひ試してみる価値ありですね。

詳しくは公式サイトのこちらに効果効能や口コミも載っています。

ヒートスリム42℃

価格も1箱8枚入りで3980円+送料800円ですが
3箱同時に買うと、割り引かれ11,462円でさらに送料が無料になります。

でもできるなら試供品がほしいですよね。

でも無いのが自信ある証拠、売れている証拠なのでしょうか。

男の私でもお腹まわりがなかなか痩せないので、3箱買って試してみようと思います。いきなり3箱ですかって気がしますが、まずはメタボ友人3人と分け合い効果を見てみます(^^)

ぜひ皆さんも一緒にチャレンジしてみましょう!!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする